ホテヘルの基礎知識

ホテルヘルス

その名の通り、ホテルで行うヘルスです。ヘルスという名ですが、どこも健康になりません。ホテル近辺の受付で女の子を選び支払いを済ませ、女の子と一緒にホテルまで行きます。プレイの内容はファッションヘルスと同様です。アソコをああしてもらって、こんなことになったアレから、あんなモノがそうなります。

受付

ホームページや雑誌などの住所を頼りにその場所を目指します。ホームページで、最寄り駅からの道順を写真付きで説明してくれている親切なお店もあります。何らかの理由で住所を公開していないお店は、近辺の駅などから電話をするように書かれています。その場合は電話で道案内をしてくれたり、その場所まで店員が来てくれたりします。受付は目立つ看板を設置していないお店が多く、ビルのどの部屋かが分からなくて戸惑うこともありますが、その時は迷わず電話をしましょう。部屋を間違ってしまっても、別のホテヘル店ということもありますので、そのまま気付かず利用してしまう恐れもあります。無事受付までたどり着けたなら、店員から説明を受けてお金を払って女の子を選びます。しばらく待つと大きめの荷物を持った女の子がやってきますので、2人でホテルへ向かいます。ホテルに着いてから会話をしなくてもいいように、ホテルまでの道のりで基本的な質問は一通り交わしておくことをおすすめします。

ホテルへ

ホテルはたいていはお店指定のラブホテルです。恋人気分で部屋のパネルを眺めますが、使用できる部屋はあらかじめ決まっています。フロントで鍵を受取り、部屋へ。部屋にに着いて女の子がタイマーをセットしプレイが開始となります。浴槽にお湯を張り2人で入浴する場合もありますし、シャワーだけで済ませる場合もあります。その後はベッドでプレイを楽しみます。密室に2人きりだとこっちのものだと思いがちですが、プレイ内容はあくまでヘルスです。アソコをああしてもらって、こんなことになったアレから、あんなモノがそうなるのです。男はみんな、そんなことが大好きなのです。